結婚は女性にとって憧れのこと

私は去年結婚をした20代女性です。
まだまだ仕事を続けたかったのですが、プロポーズをうけ、とても迷った結果県外に嫁ぐ為に仕事を辞めました。



結婚は女性にとって憧れのことでもあるしプロポーズを受けた時は嬉しかったのですが、彼は私より年下で貯金はどのくらいあるのかとか現実的な不安ばかり考えてしまってしばらく考える期間をもらいました。
彼とはいずれは結婚したいと思っていましたが、まだ私も就職して3年目だったし、もう少し遅くてもいいかなと思っていました。
しかし、友人からはタイミングだし、この機会を逃したらしたいときにいつになるか分からないよとアドバイスをうけ、親にも相談したりして、結婚することに決めました。


いざ結婚してみるとたんたんと結納や結婚式を終えることもできて悩んでいたことが不思議なくらいでした。
こちらを探している人におすすめの会社をご紹介しています。



友人が後押ししてくれたおかげで幸せをつかむことができて良かったです。


結婚はタイミングとよく言いますが、その通りだと思いました。

結婚生活は県外に嫁いだ為、知り合いもいなくて最初は寂しかったですが、今は環境にも慣れ、充実した日々を送っています。



生活は付き合っていた頃には分からなかった所が目につき、最初は喧嘩が絶えませんでしたが、お互い違う環境で育ったのだから、それも彼自身と受け入れて生活しなければいけないと思うようにしたところ仲良く生活できるようになってきました。一緒に生活するにあたって思いやりの心を忘れてはいけないなと思いました。
チャペルで牧師さんに誓ったことを胸に生活していこうと思いました。

結婚は幸せなことだけれど、現実的にはやはり、思っていた以上にお金がかかります。専業主婦になるのが夢でしたが、共働きの現実です。

いずれ子供が生まれ、もっとお金がかかってくると思うので、今のうちに貯金を頑張ろうと決意しました。



山あり谷ありなのでパートナーと協力しながら幸せな生活にしていけたらいいなと思います。


結婚式はどこでどんな風にしようかと考えている方も多いと思うのですが、海外ウエディングは日本とは違うかなりスケールの大きい綺麗な景色での挙式が出来たり、忙しい方は新婚旅行も同時に出来るので一石二鳥のもなりとてもお薦めです。私の友人も海外ウエディングを行ったのですが、式は海外で行い帰国してから改めて披露宴をしてその時の映像を披露宴で流していました。



とても素敵な景色だったので思わず見入ってしまったのですが、海外ウエディングを成功されるにはいくつかのポイントもあるようです。
まずどこの国で式を挙げるのかを2人で話し合う事です。



国によってはかなり気候の差があるので寒かったり暑過ぎたりと気象の違いで体調不良になってしまう方もいらっしゃるようです。
そしてある程度決まったら今度は式場の検討なのですが、これは海外ウエディングの手配をしている会社に行けば色々なアドバイスや式場の案内もしてくれるのでとても参考になると思います。手配が出来たら必ず家族や親族に話しておく事が大事なのですが、日本で式を挙げるのとは違い海外ウエディングは何人くらい参加してもらうのかなどによってもかなり金額に差が出てしまいます。


またゲストの方の旅行費はどこまで負担すれば良いのかも話しあっておく必要があります。

海外ウエディングは最低でも一泊はしないといけないのでゲストの方達も仕事などのスケジュールもきちんとこなしておかないといけない場合があるので早めに伝えておくとスムーズに行きます。
その後はドレスの試着なども行うのですが、現地の気候に合わせた選び方や式場に合ったドレスが良いと思います。



例えば綺麗な海の近くで行う場合はあまり派手なデザインのものよりもシンプルな方が暑くないのと同時に動きやすいので便利だと思います。
式のオプションなどもあるようですので色々とコーディネーターの方と相談しながら進めていくとアドバイスも貰えてとても助かると思います。



関連リンク

結婚は女性にとって憧れのこと

私は去年結婚をした20代女性です。まだまだ仕事を続けたかったのですが、プロポーズをうけ、とても迷った結果県外に嫁ぐ為に仕事を辞めました。...

more

国際結婚とは国籍が異なるもの同士が結婚

国際結婚とは、国籍が異なるもの同士が結婚をすることを言います。婚姻に関しては国によって法律の内容が異なります。...

more